2018年5月18日


割と今週は忙しかったです

何がって実家で飼っていた犬が14歳にして亡くなってしまった事ですね

ここ最近どうも元気が無いしご飯も食べなくなってきたなとか聞いていたら15日の朝4時くらいに旅立ちました

母親とか妹から話を聞いているだけだった時はそんなんでもなかったんですが 実家に帰って現物を見たら凄く悲しくなりました

14年って長いですよ 僕が今26歳なので半分以上は一緒に過ごしてきた弟みたいな存在でした

多分もうこの反動でペットを飼うことは無いと思うんですが 今飼ってる人とかこれから飼う人は世話とかよりも最期の事を考えた方がいいと思います いや僕も理解はしていたんですけど というかこんな事書いてますけど最期のことを覚悟しても絶対泣くと思います 泣かないって人はすごいですねと

という感じなので先日火葬もして実家に骨壷があるわけなんですが うちのがラブラドールだったので骨壷のサイズ感が完全に人と同じというのがびっくりでした デカイ

生前も時々会いに行ってたんですがこれからもちょくちょく会いに行こうと思うし毎月15日には好物だった林檎とか買おうかなって思ってます

本当だったらここに写真とか貼ろうかなとか考えていたんですけどまだちょっと見るのが辛いので貼れません ごめん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です