蒸肉餅を作ろう


蒸肉餅と書いてツォン ロウ ビンと読むっぽいです 僕が見た所にはそう書いてありました

内容的には名前の通り肉を蒸した感じです

レシピ

出場選手はこんな感じです 調味料達が散乱していますが全部使った訳ではありません 使ってもいいけど

豚ひき肉 200gくらい

卵 1個

ネギ 半分くらいをみじん切り

生姜 好きな量を千切りに あとおろし生姜を大さじ1

おろしにんにく 大さじ1

片栗粉 大さじ1

ごま油 大さじ1

塩コショウ 適量

醤油 適量

あとは良さそうな物を各自入れて下さい

ボウルに肉とみじん切りネギと卵白のみとごま油と塩コショウとおろし生姜とおろしにんにくと片栗粉と醤油を入れて混ぜます

ちなみに僕は片栗粉を入れ忘れました ダメですね

こねるぞ~

こねてて思ったのは餃子の餡だなって事です

こねた物をお皿に入れて真ん中を凹ませて卵黄落とします ユッケとかなめろうみたいで美味しそう

あとはこれを蒸します

蒸し器とか蒸し台とか蒸籠がある人はそれを使いましょう

僕はどれも無いので特殊な蒸し方をしています 思いつきでやったんですが割と正解かもしれません

鍋→水→クッキングシート→蒸す物→蓋の順番で入れているだけですが割と蒸せました

コツは水を少し多めに入れるのと蓋に濡れふきんを巻くことですね

前者は実行したんですが後者は結果論です 蒸し器でも巻くんですがアレの意味を初めて知りました

こうなるからです

どうなってるかと言うと水蒸気が蓋で水滴になって皿の中に入った状態です

ネギとかからも水分が出ていると思いますが

あとは適当なタイミングで千切りの生姜を乗せました

蒸肉餅です

箸で食べようとしたら結構崩れちゃって食べにくかったです 原因は片栗粉

でもレンゲで食べたら入りまくった水がいい感じのスープになっていたのでこれはこれで美味しかったです

あとラー油をかけたりしたら美味しかったので記しておきます

まとめ

手軽っちゃ手軽だったので普段の献立に参入するかもしれない

餃子と違って手間が少ないし洗い物も少なかったのでそこも良いです

餃子餃子と書いていますがどちらかと言うと焼売の方が近いのかもしれません

みじん切りのしいたけとか海老とか入れても美味しいと思うのでどうぞ

あとキッチンが汚いのでそのうち掃除します

以上

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です