チートとチーターと復帰


「cheat(チート)」

オンラインゲームで遊んでいる人なら聞いたことがあるだろうし中には使ったことがあるなんて人ももしかしたら居るかもしれない。これを読んでいる人がチーターじゃない事を願うけど。

僕は主にFPSを好んでプレイしているけど、いろんなゲームの中でもチートやチーターが多いジャンルだと思ってる。

WH(ウォールハック)やAA(オートエイム)をはじめ、色んな種類の物があるのは知っている。

FPSっていうジャンルのゲームを初めてプレイしてからもう10年以上経ってるけど、10年前にもチートは存在してたしチーターも存在していた。

でもその頃はそういう事に気が付かないでめちゃくちゃ上手い人にボコボコにされちゃってるだけだと思ってたけど最近のCSとかCoDとかBFみたいなのはキルカメラがあって、自分がどうしてキルされたのかとかどこからキルされたのかっていうのが分かる様になってきた。

そのおかげで物理的に無理な殺され方をしてたらチートを疑うようになった。

壁の向こうに居るのに頭にエイムが合ってたり、壁から出た瞬間に頭を撃ち抜かれたり、常人にもできなくは無いけど思わず「ぜってーチートだわ~」って言いたくなる。

でも疑うだけでその人がチーターだっていう決定的な証拠にはならない。だから疑うだけ。

証拠っていうかチーターだっていう確証を持つためにはアンチチートシステムとかの判断に委ねるしか無い。

「あの人すごく上手かったな」とか思いながらその人のプロフィールを見に行ったらVACBANされてるみたいな事も何回かあった。

ただ、VACとかアンチチートシステムも絶対じゃない。誤BANがあったりする。

でも凄くグレー、もう黒と間違えてもおかしくないくらいグレーだと僕は思ってる。

VACじゃないけど過去にチートを疑われてオフラインで有識者達の前で検証をしてチーターじゃないと証明された人も居る。だけど、そんな人は僅かだと思う。VACBANされたのに「チートはしてません。弟が勝手にやりました。」とか「友人にアカウントを貸した時に使われた」(これは別でダメ)とかそんなの通らないと思う。

それに本当に使ってないのならレジストリひっくり返して身の潔白を証明して運営に抗議するべきだと思う。

そうすれば運営から謝罪とチーターという汚名を返上できるのだから。



長々と僕のチートに対する事を書きましたけど…

最近話題になってる「チーターがプロゲーマーに」的な話をしたかったんです。

簡単に今回の問題の流れを書くと

Overwatchのプロチーム所属プレイヤー(以下S氏)が競技外でチートツールを使用していた

S氏、所属チームから除名処分をされる

S氏、名前を変えて別のプロチームへ加入

S氏及び加入したプロチームから挨拶、説明文掲載

最初見た時は「このチーム正気か?」と思いました。

アンチチートシステムに検知されなかったけど、本人が「使ってました」って言ってるのにチームとして「今は使ってないからOK!!」みたいな感じで入れたのか多少擦った揉んだがあったのか(多分色々あったんだとは思うけど)わからんけど、加入させちゃった時点でそのチームは「(元)チーターの居るチーム」というレッテルが貼られちゃう訳だし。

例の説明文に

過去に行った不正行為、そして不正と疑惑される行為に関しての調査や処罰につきましてはBlizzard Entertainmentさまならびに関係各社に一任し、いかなる処罰も受け入れる所在でございます。

って書いてあるけど、個人的な意見としてこういう人は競技シーンに関わっちゃいけないと思うんですけど。

凄い強い言い方になって申し訳ない気持ちもあるけど大半がこういう考えの人だと思うしそうであって欲しい。

運営であるBlizzardが処罰を下したりする前にチームの方でストップをかけるべきだと思った。

そして然るべき処罰を受けてから復帰できるなら復帰して、ダメならダメで二度と競技に関わらない。こういうのが必要だと思います。

最近、ESLのCS:GOはVACBANされても2年経てば競技シーンに復帰できるようにルールが改定されたけど、正直どうなんだって僕は思いました。でも、現実社会での犯罪と一緒で刑期みたいなので一律2年で釈放的な感じなのかな?っていう考えもあります。

今回みたいなのはまだOverwatchが発売されて1年しか経ってないのにESLみたいに2年後にOverwatchが競技としてプレイされているか分からないし、その辺のルールとかも大会運営の方で細かく決まってないから難しいのかもしれないけど早めにしっかり決めないといけない問題な気がする。

物凄くデリケートで大きな問題だし、これからOverwatchは大きな大会やリーグが控えてる訳だからこういう悪い話は早めに解決するべきだよね。

ReynadはMTGで不正をしてBANされている時にHearthstoneを始めてワーワー言われてたらしいけど「別ゲーだし関係無いよ」ってなって今では皆が知ってるトッププレイヤーだけど自社のゲームで行われた不正に対してBlizzardがどう出るのか静かに見守ろうと思います。

 

ただ、覚えていて欲しいのはチートは絶対に悪であり、別のゲームだろうが競技シーンだろうとなかろうと使ったプレイヤーは批難されるべきだという事です。

真面目にプレイしている人達を嘲笑するような事をしているというのを忘れないで欲しい。

不正をしたプレイヤーはこうなるぞ


まぁろくに競技もしてないし大会もそんなに出てなかった奴が言うなよって話ですけどね


※追記(2017/06/03)

結局、加入は取り消しになったらしいんですけど理由がCS:GOでチート使ってた発言と過去にVACBANされてたということで

やっぱり1回使ってる人は別のゲームでも使いたくなっちゃう麻薬みたいな感じなのかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です