【見た】メイドインアビス


この人連続でタイトルが日付じゃないブログを書いている どうかしたのかな

とお思いの方も居るかもしれません 特に何もありません 気分です

と名乗ったりしてた訳なんですがこの時はまだメイドインアビスを見ていない

とか言って描いたけどこの頃もまだ見ていないという

なのでちゃんと見ました 1日かけて全部見ました

最初はのんびりサバイバルしながら穴の底まで行くんだろうな~とか楽観視してたんですが

なんか2層に入った辺りで流れ変わったなって感じになって4層に入った所で完全にヤバイじゃんってなったのですごくよかったです

というかナナチ遅くない?もっと前から普通に出てると思ってました

以下ネタバレ有りの感想になります

 

 

 

 

リコとレグが孤児院を抜け出してリコは母親に会うためにレグは自分が何者かを知るためにアビスの底へと行くってのが軸の話です

最初は本当にアビスの中での生態系だの命の尊さみたいなのがメインなのかなって メインなのかもしれないですけど

 

 

ストーリー的には3つに分かれてて1つ目がアビスとはみたいな感じの 2つ目がシーカーキャンプでの訓練 3つ目がナナチって感じでした ワクワクからの白笛と深層やべぇぞからのナナチって感じで

2層のキャンプで初めて白笛と対峙した時に あ これ完全にバトル系のやつだってなりました

手から熱線を出すのが主人公な時点でバトル以外の何なんだって話なんですけど

ただ可愛い感じのキャラが吹き飛ばされるし吐くし流血するし腕を切ろうとするし血塗れになるので少しうひゃあとなりました

やんわりとした性表現(って言っていいのかわからないけど)が多くて好きです 好きですって書くと色々と疑われそうですがああいうのを挟んでくれると先程のうひゃあという気持ちが落ち着きます

ナナチが出てくる辺りのうひゃあ感はホントに凄かった

リコがタマウガチの棘に刺された?刺さった時は あ 終わったってなったんですけどその後の数分間は画面を直視できないレベルでした

だって手がパンパンだしそこらじゅうから血を吹いてるし そんな中リコが毒が回る前に腕を切ってくれとレグに言った時に127時間かよ~~~って思いました

もう腕を切る=127時間っていうのが染み付いちゃっててそうなりました

ただ描写と手順がなかなかマジだったので助けて~って感じだったんですがナナチが助けに来てくれました

ストーリー的にも僕の精神的にもナナチが救世主でしたね

その後リコも割とすぐに治ってナナチも一緒に適当な所まで行って最終回を迎えるんだろうな~と思ってたらリコが割と昏睡するっていう ほぼ3話昏睡

昏睡している間の話は正直泣きました 涙腺が弱いことでお馴染みの涙腺弱侍なのでもうホントに目には涙が溜まってました

ナナチがミーティを殺してくれって言った所でなんとなく察してしまったんですが昔話を見てボンドルド許すまじという感じでした 人間の所業じゃねぇ…許せねぇ…ってなりました

ただナナチがミーティにされた最後のお願いを遂行する時は本当にやばかったです なんだか現実世界にもこういう事が少なからず起きてるんだろうなって考えただけで少しだけ暗い気持ちになったのと でもあのまま生きていてもミーティは救われなかったんだろうなという前向きな気持ちが共存して結果よかったよかったとなりました

最後はナナチと一緒に旅立つ所で終わるという絶対2期あるじゃんという感じでした 実際2期あります

僕がもう最後の方はそんな感じだったので見落としてただけかもしれないですけど最後にリコとレグが飛ばしてた気球の中身って何なんですか?ホントに教えて欲しい というか今度見返してみます

久々にアニメをちゃんと見た感じだったんですが久々に見るには最高の作品を見た気がします

普通に面白かった 見てない人が居たらAmazonプライムビデオで見れるから見て


次は少女終末旅行を見ています 感想は書くか分かりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です